プレゼント

2月のプレゼント応募はこちら

ファンクラブ会員限定
『プレゼント』
キャンペーン

毎月抽選で地元事業者の自慢の一品をプレゼント!
ファンクラブ会員限定!毎月のお楽しみ!
2月29日までにエントリーいただいた方の中から抽選で3名様にお届けします!

きのこ餃子 4パックセット 3名様

今や1万8000を超えるファンが全国に

【きのこ餃子 4Pセット】をご提供いただいたのは、都城市の中心地から車で約30分、山之口町にある「(株)大杉しいたけ園」さんです。
山々が連なる場所に広がる「大杉しいたけ園」は、東京ドーム10個分の山林を管理し、くぬぎの木の育成から、その木を使った原木しいたけや菌床しいたけの栽培を行っています。
黒土の豊かな山ときれいな川の水、都城市街地より2度ほど低い気温差など、栽培に適した環境で育った椎茸は、肉厚で旨味たっぷり!一部の直売所でしか購入できないにも関わらず、その美味しさは口コミで広がり、今ではリピーターや契約企業が1万8000を超えています。

特集記事はこちら

わずか14歳の少年の一言で椎茸専業農家に

曽祖父の時代から椎茸をつくってきた大杉しいたけ園。椎茸栽培のほかにも牛を飼ったり、杉の木を切ったり、炭を焼いたりと、林業・農業の両方を手がけていました。
4代目の博文さんが14歳の頃、「将来は椎茸専業農家になって自分のブランドをつくりたい!」と伝えたところ、お父様はその想いを尊重し、好調だった畜産を手放し、椎茸専業農家としての道を歩み始めました。
どんぐりの実を拾いに行くところから始め、畑に植えて苗床を作り、ある程度大きくなったら山に植え、20年かけてやっと原木栽培に使える木に。長い年月をかけて肉厚で旨味たっぷりの椎茸が誕生しました。

ふるさと納税はこちら